XX:マン(マンナズ) 人間 mann(mannaz)

a0245771_2121163.jpg
自分自身の中でのルーンへの思いを再確認するためにも書いていこうと思います。
個人的に好きな本である『ルーンの書』 ラルフ・ブラム著 (VOICE)の順番に従いました。
この本は少し独特なようです。

最初の一つ目は
「マン(マンナズ)」
20番目の文字です。
意味は、人、人間、自己。

あらゆることの始まりは「自己」から。
誰か他人の言うことではなく、自分自身の声に耳をかたむけてみましょう。
でも、はしゃぎすぎないで。
それではせっかくの自分の本当の声が聞こえなくなってしまいます。
静かに耳を済ませてください。
すべきことが自ずとわかってくるでしょう。

また、自分の中から聞こえてきた声が実際どのように響くのかは、
他人と関わって初めてわかります。
そしてまたそのことで、磨かれることでしょう。
人間関係、チームワーク、援助なども表します。

アルファベット:M
惑星:土星 ドラゴンテイル(惑星じゃないけど)
色:赤
占星術的な時期との対応:4月13日~28日
タロット:1.魔術師
[PR]

by mogusa315 | 2011-12-28 08:30 | ルーン