4/18の1枚:吊るされた男(逆) あんた頭堅いんちゃうん?

おはようございます。
今日のカードは、吊るされた男の逆位置。
a0245771_220453.jpg

なんだかとっても辛そう。
こんなにも自分を変えないといけないのか?という気持ちでいっぱいです。
そして、それが実を結ぶのかもよくわからない。
このカードのテーマは「自己犠牲」。
このカードが逆位置である場合、どうも「あんたどうなん?」と、聞かれてる感じが、
ものすごーくします。
逆さまに吊るされていた人が、きちんと立つのだから当たり前のこと。
見方変えてみた?ほんとに?もう一回よく考えてと言って、
彼はまた逆さまに戻りそうやわ、と、いつも思うのです。
自己犠牲ってなんなのでしょ、と考える日になるのかな。

※昨日のカードは法皇。
社会のシステムとか社会のルールとか。
なんとなーく感じてしまう日でもありました。
同時に、その中でも仲間で助け合うことの素晴らしさも感じた日。
ああ一人で生きてるんじゃないんだなって、
軽くなんだけれど、しみじみ感じました。
人と人とのつながりとか兼ね合いとかバランスなんかを重んじる天秤座に、
古風で厳しい土星が位置していて、
生まれたてのパワーみなぎる牡牛座に、
人生を生きたいという太陽が位置していて、
この2つの星が真反対にあったのが昨日。
とっても緊張感のある角度です。
法皇というカードが出て当たり前な日だったわけです。
土星を他の人の中に見て、より人生を生きるにはどうすればいいのか考える日だったのかな。

では、今日も良い一日を!
[PR]

by mogusa315 | 2012-04-18 08:00 | タロット